革製品のメンテナンス3

 

正しいメンテナンスの仕方

実際にレザーメンテナンスキット レザーマスターを使用してご説明します。

約20年間、1度もお手入れされなかった革張りオットマンを使用してご説明いたします。

今回は、違いが分かるように部分的に作業しました。

実際にソファをお手入れされる場合、座面・背もたれ・肘といった部分的に順番に作業されるほうが、汚れの落とし忘れや拭き取り残しがなくムラ無くきれいに仕上がります。またプロテクションレザークリームを塗る前には、汚れに合ったクリーナーで完全に汚れを落としてください。そのままプロテクションレザークリームを塗りますと汚れまで一緒にプロテクトされてしまうだけでなく、仕上がりも革本来の柔らかさや艶が取り戻せません(新品の場合を除く)。詳しくは革メンテナンスQ&A Q.4をご覧下さい。

画像クリックで拡大

レザーメンテナンスキットに付属しているスポンジにソフトクリーナーを多めに染み込ませ、スポンジを揉んでクリーナーをよく泡立てムース状にします。 今回の場合PタイプレザーなのでラピットクリーナーSの方が早く落ちますが、あえてソフトクリーナーで実験しました。

画像クリックで拡大

泡立てたスポンジを円を描きながら、革製品の表面を擦り洗いします。革のシボ(シワ)や毛穴に入り込んだ汚れを泡で浮かせるようにするのがコツです。

※この時、強くゴシゴシ擦りますと、革の表面の仕上げ膜が傷みますので絶対に強く擦らないでください。

画像クリックで拡大

こんな感じで汚れを浮かせた泡が残ります。

汚れがひどいと、この様に泡 がすぐ消えます。

画像クリックで拡大

白いきれいな柔らかい布(ネル地等)で泡を拭き取ります。こちらの布は付属しておりません。ご自身でご用意してください。大型自動車用品店で販売されているワックス拭き取り用クロスがお勧めです。

※古いタオルは、パイルが硬くなっていますので、使用しないで下さい。

画像クリックで拡大

1回でこれだけ汚れが浮きました。

画像クリックで拡大

1回で汚れが落ちない場合は、1〜4を繰り返します。 20年分の汚れは、手強かったです。1〜4を15回繰り返してここまできれいになりました。

ソフトクリーナー使用後、30分自然乾燥させます。ドライヤー等での強制乾燥は、厳禁です。

画像クリックで拡大

続いて、プロテクションクリームを塗ります。レザーメンテナンスキットに付属している白いクロスにプロテクションクリームを垂らし、ムラ無く塗ります。

画像クリックで拡大

塗った直後です。この位を目安に塗って下さい。このまま30分自然乾燥させます。

縫い目にプロテクションクリームが残らないように良くのばしながら塗ってください。

画像クリックで拡大

30分後、20年前のしっとりとした柔らかい革の感触が甦りました。レザーヴィタールを使用すると更に柔らかく革本来の質感に戻ります。

ご注文・お問合せは、ご希望の商品名、お名前をご記入の上、こちらまでinfo@interior-maruko.com

イタリア ユニタス社 レザーメンテナンスキット レザーマスター

画像クリックで拡大

レザーケアキット

LM250

¥8,400.-(税込)

プロテクションクリーム(250ml)1本

ソフトクリーナー(250ml)1本

使用説明書、スポンジ2個、クロス2枚

総革張りソファ、バッグ、ジャケットなど様々な部分、様々な仕様向き
レザーケアキット

LM150

¥5,250.-(税込)

プロテクションクリーム(150ml)1本

ソフトクリーナー(150ml)1本

使用説明書、スポンジ1個、クロス1枚

表面(座・背もたれ)革張りソファなど向き

一人掛イス、長イス各1脚づつで2回から3回ご使用頂けます。

レザーケアキット

LM100

¥3,465.-(税込)

プロテクションクリーム(100ml)1本

ソフトクリーナー(100ml)1本

使用説明書、スポンジ1個、クロス1枚

小物(バッグ・ジャケット)、 一人掛イス向け

リクライナーで2回〜3回ご使用頂けます。

 

ご注文・お問合せは、ご希望の商品名、お名前をご記入の上、こちらまでinfo@interior-maruko.com

イタリア ユニタス社 レザーケア

頑固な汚れ・特殊なダメージの場合のお手入れ用品

画像クリックで拡大

ストロングクリーナー

250ml

¥3,150.-(税込)

ストロングクリーナーは、中性で表面活性作用のある水溶性の製品です。こちらのクリーナーは、ソフトクリーナーの4倍の濃度のクリーナーですが、革にダメージを与えずマイルドに作用し、Aタイプ・Pタイプ・ラッカー、セミアニリン仕上げは勿論、アニリン仕上げ(水染め仕上げ)の革に、革に対する特別な知識なしにご使用頂けます。

スウェード、ヌバック、エナメル革、は虫類革、傷つきやすい革には使用できません。

画像クリックで拡大

ラピットクリーナーS

スプレータイプ200ml

¥3,150.-(税込)

ラピットクリーナーSは、優れた洗浄効果と革本来の艶と感触を取り戻す効果を持ち合わせています。革の仕上げ膜を傷つけることなく、角質化した古い汚れやテカリを短時間で簡単に取り除けます。

※Aタイプレザー、ヌメ革(タンニンなめし革)、スウェード、ヌバック、エナメル革、は虫類革、傷つきやすい革には使用できません。

画像クリックで拡大

インクアウェイ

スティックタイプ8g

¥2,940.-(税込)

革製品に付着したボールペンや口紅の汚れ(付着後5日以内の汚れ)を取り除きます。スティックを回し、5ミリ程度出し、直接汚れに塗布します。数秒後、柔らかいきれいな白い布でそれを拭き取ります。汚れが一回で取れない場合は、上記作業を繰り返します。汚れが除去できたら、レザーケアキットを正しい手順に従い使用し、革を保護します。5日以内の汚れでもボールペンのインクの種類によっては、完全に除去できない場合がございます。予め、ご容赦ください。

※Aタイプレザー、ヌメ革(タンニンなめし革)、スウェード、ヌバック、エナメル革、は虫類革、傷つきやすい革には使用できません。

画像クリックで拡大

レザーヴィタール

225ml

¥3,675.-(税込)

レザーヴィタールは、長い間のお手入れ不足や乾燥などで潤い(水分)が無くなってしまった革製品や硬くなってしまった革製品に潤いを与え革本来の風合いを取り戻し、古い革製品が持つキシミ音を取り除く加脂剤です。

スウェード、ヌバック、エナメル革、は虫類革、傷つきやすい革には使用できません。ヌメ革(タンニンなめし)にも使用できますが、革の色が濃くなります。

ご注文・お問合せは、ご希望の商品名、お名前をご記入の上、こちらまでinfo@interior-maruko.com

折り返し(2営業日以内)詳細をお知らせ致します。

※ご注意※ ご使用前に必ずお読みください ※ご注意※

革は人の肌と同様に大変デリケートです。特にアニリン、セミアニリン仕上げの革やヌメ革、今まで何もお手入れされていなかった革、あるいはシリコン材を含むクリーナーを使っていたり、間違ったお手入れをされた革の表面は、本来、革の表面を保護する膜が無くなってしまっていたり、目に見えない傷やダメージが生じている場合がございます。そこで使用するクリーナー等のお手入れ用品に対して「革の色落ちはないか?」、「シミなどが残らないか?」、「色が濃くなったり、薄くなったりする変色はないか?」、「革の表面がくもったりしないか?」、等を《プレテスト=事前確認》をする必要があります。必ず目立たない部分で革への悪影響がない事を確認してからレザーケアキットをご使用ください。
プレテストの方法
白い柔らかい布(ネル地等)にソフトクリーナー(透明な液体)を染み込ませ、目立たない部分の革の表面を数回擦ります。この時、布の表面に革の色が付着したり、テストを行った箇所を乾かして革の色に変化が生じた場合には、革の表面に何らかのダメージがある可能性があります。このような場合には、どんなクリーナーや純粋な水を使用しても問題が生じます。Nタイプレザー、エナメルレザー、ハ虫類 レザー、傷つきやすい革には、こちらでご紹介している革メンテナンスキットは絶対に使用しないで下さい。 ヌメ革(タンニンなめし)にも使用できますが、プロテクションクリームを塗布すると、革の色が濃くなります。

ご注文・お問合せは、ご希望の商品名、お名前をご記入の上、こちらまでinfo@interior-maruko.com

まるとく情報イチオシ商品アクリルベッドソファじゅうたん収納家具コーディネーション家具オーダー家具内装工事|建具桐箪笥再生籐張替食堂 イス張替ソファ張替家具リフォームメンテナンス1|革メンテナンス2革メンテナンス3革メンテナンスQ&Aインテリアプランニングキズ補修塗装店舗案内お問合せ