お気に入りのソファも年数が経つにつれ、生地がすりきれたり、クッション材がへったたり、スプリングが切れたりします。

またお気に入りを探すのも大変。愛着あるソファを張替てみませんか。

総張替はもちろん、部分的な張替、ウレタンフォームの交換、クッション製作なども承っております。

お問合せは、こちらまでinfo@interior-maruko.com

 

張替例1 飛彈産業 黒部

およそ20年くらい使用されたもので、画像では分らないですが、座面のスプリングが切れてしまっていたので新しいスプリングと交換しました。

画像クリックで拡大します。

張替前

張替後

費用明細 1脚あたり 工賃\17,850.- スプリング代\7,870.- 生地代約\13,120.-(\5300/m)合計¥38,850.-となりました。

お問合せは、こちらまでinfo@interior-maruko.com

張替え例2 イタリア製クラッシックチェア(2人掛)

画像クリックで拡大します。

張替前

加工中

生地が擦り切れ、底張(座面の裏の部分)も破れて垂れています。 座面の所の帯状のバンドがウェービングテープです。今回は、これも張替ました。
張替後1 張替後2
座面のウレタンフォームも新たに65mm入れ替えました。 新品同様に生まれ変わりました。
費用明細 剥がし・張工賃(Wパイピング加工含む) \37,850.-ウェービングテープ張替 \10,500.-生地代約\42,000.-(生地により異なります)今回の場合お客様購入価格の約6割で張替えられました。

お問合せは、こちらまでinfo@interior-maruko.com

張替例3 浜本工芸革張セパレートソファ座面のみ張替

画像クリックで拡大します。

張替前1

張替前2

全体 座面  革が切れててクッション材が出ていました。
張替後1 張替後2
座面のウレタンフォームも新たに65mm入れ替えました。 新品同様に生まれ変わりました。
費用明細 クッション材がかなり痛んでいた為、全て入れ替えました。見た目だけでなく、掛けごこちもリフレッシュしました。 1脚あたり 工賃\21,000.- クッション材(60mm厚)\6,300.- 皮革(半裁)\42,000.-(今回は3脚で2枚使用)

お問合せは、こちらまでinfo@interior-maruko.com

張替え例3 浜本工芸革張セパレートソファ座面のみ張替

画像クリックで拡大します。

張替前1

張替前2

全体 座面  革が切れててクッション材が出ていました。
張替後1 張替後2
座面のウレタンフォームも新たに65mm入れ替えました。 新品同様に生まれ変わりました。
費用明細 クッション材がかなり痛んでいた為、全て入れ替えました。見た目だけでなく、掛けごこちもリフレッシュしました。 1脚あたり 工賃\21,000.- クッション材(60mm厚)\6,300.- 皮革(半裁)\42,000.-(今回は3脚で2枚使用)

お問合せは、こちらまでinfo@interior-maruko.com

張替例4 セパレートタイプソファ(座面 置クッションタイプ)

画像クリックで拡大します。

張替前1

張替前2

張替前3

20年前後ご使用の為、クッション材がかなり傷んでました。    
張替後1 張替後2 張替後3
クション材を全て入れ替えました。    
費用明細 本体のウェービングテープの張替・ウレタンフォーム総入替・生地代込で1脚あたり¥59,000.−(税込)でした。

お問合せは、こちらまでinfo@interior-maruko.com

張替え例5 マルニ セパレート置クッションタイプソファ

クッション製作・再塗装加工 数量5脚

世田谷区よりご依頼です。1960年前後に生産されたマルニのソファです。おそらくこのタイプ(置クッション・ウェービングテープ張)の初期型と思われます。

画像クリックで拡大します。

張替前1

張替前2

張替前3

45年前後ご使用の為、クッション材・木部塗装がかなり傷んでました。 塗料はラッカーが使用されていました。。 ウェービングテープも切れてお客様が紐で落ちないように加工されていました。
張替後1 張替後2 張替後3
クション材を全て入れ替えました。両面ご使用頂けるように加工いたしました。 塗装はラッカーで仕上げました。 クッションにウェービングテープの跡が着かないようにジュータンを敷きました。
張替後4  
ウェービングテープです。縦4本しか張っていなかったですが、今回は、8本張りました。本来は、縦横4本づつ張るのですが、木部に前のウェービングテープを留める穴が開いていて強度的に不安でしたので、縦3本、横5本にしました。また座った時に一番荷重のかかる部分の間隔を細かく張りました。
費用明細 合成皮革(ビニールレザー)¥1,890.-/mを使用、肘部分緩み圧着(リビルド)、引取納品費用込で1脚あたり¥38,850.-(税込)でした。

お問合せは、こちらまでinfo@interior-maruko.com

張替え例6 飛彈産業 穂高 置クッションタイプソファ

クッション製作・バイタフラム(座面のゴム)交換 数量4脚

約20年ご使用のイスです。バイタフラム(座面のゴム)も切れていたり、外れていたりクッションも中のスポンジがへったっていました。クッションは、メーカーさんでアフターパーツとして19種類の張地からお選びいたどこうと思い、サンプルをご覧頂きましたが、お部屋のイメージと合わないとの事で、イス張専用生地カタログの中からお選び頂きました。もちろんクッション材もすべて交換しました。

画像クリックで拡大します。

張替前1 張替前2 張替前3
クッションの画像撮り忘れました。 バイタフラム(座面のゴム) 解り難いですが、嵌め込み部分が外れ、ゴムの一部も切れています。
画像無し
張替後1 張替後2 張替後3
張替後4 張替後5 張替後6
張替後7  
費用明細 イス張用生地¥5,145.-/mを使用、、バイタフラム(座面のゴム)交換、クッション製作で1脚あたり¥40,110.-(税込)でした。 バイタフラムのみの交換も1脚¥5,250.-にて承ります。

お問合せは、こちらまでinfo@interior-maruko.com

まるとく情報イチオシ商品アクリルベッドソファじゅうたん収納家具コーディネーション家具オーダー家具内装工事|建具桐箪笥再生籐張替食堂 イス張替ソファ張替家具リフォームメンテナンス1|革メンテナンス2革メンテナンス3革メンテナンスQ&Aインテリアプランニングキズ補修塗装店舗案内お問合せ